大学時代の思い出

こんにちは、七海です(^^) 今日は、大学時代の思い出を少し書いていこうかなって思ってます。

前回書いた通り、大学の4年間は東京に住んでいました。通っていた大学は女子大で、周りはみんなオシャレな子ばっかり!

髪も染めず、当時メガネだった私の田舎者っぷりは、未だにイジられます。入学式の写真はお蔵入りにしたいくらい(笑)

同じ学科の授業で初めて話したのが、私を変えてくれた友人、彩華。 生粋の都会っ子で、初めて話しかけられたときはちょっと怖かったです。

でも彩華は本当に優しくて、何も分からない私に色んなことを教えてくれました。話していくうちにとても気が合うことが分かり、映画好きという共通点も見つかりました。

毎週のように映画館に行ったり、ショッピングをしたり。彩華の紹介で、他大の男の子と合コンなんかもしました(*’▽’)

まあ、彩華が隣にいたら、男の子はみんな彩華の方が気になるんですけどね(笑)でも彩華は理想が高いのか、あまりお付き合いに発展することはなかったような…。

高嶺の花ってタイプでした。大学時代はとっても楽しかったので、できるなら東京で就職したかったのですが、大学進学の時に両親と「就職は地元でする」と約束していました。

今でも夢のような4年間だったと思います(*´ω`*) 思い出していたら戻りたくなっちゃいました。

今日はここまで!また更新しますヽ(^o^)丿

今日からブログ始めます!

はじめまして!七海といいます。

22歳、社会人1年目です(^^)

出身は長崎。高校まで長崎で、東京の大学を卒業したあと、就職して地元に戻ってきました。

地元の友達や大学時代の友人も就職や結婚で全国各地バラバラになっちゃったし、ネットを通して近況報告できたらいいなと思って、ブログを始めてみることにしました(´・ω・)

東京で過ごした4年間はとっても刺激的で楽しかったです!

渋谷、新宿、銀座、六本木…右も左も分からなかった私を色んなところに連れて行ってくれた友達には感謝しています。

でも、地元ののんびりとした空気はやっぱり落ち着きますね( *´艸`)

久しぶりに地元の友達と会ったら、みんなからの第一声が、「垢ぬけたね」「オシャレになったね」「やっぱり東京は違うね」って言われるようになりました。

東京の友達と比べたら私なんて全然オシャレじゃないし、むしろ田舎者だと思っていたからびっくり…!

でも、最近それがなんだか逆にプレッシャーになってきちゃって…。

東京の友達はもっともっとオシャレだし、イメージを壊したくないから、地元に戻った今のほうがオシャレに気を遣っているかも(笑)

そうそう、この間久々に高校の友達と集まって飲み会をしたら、当時好きだった男の子と再会したんです!

彼は変わらずカッコよくて、思わず当時の気持ちが再燃しちゃいました。情報によると、今は彼女いないらしくて…これはチャンス!

地元の子たちと差をつけて、彼にアタックしなきゃ!初めての記事なのに、書きすぎちゃったかな?

ひとまず今日はここまで!また更新しますヽ(^o^)丿